きた日誌

2017.09.01更新

秋のセラピーツアーでお世話になる予定の、姫路市夢前町山之内にある自然食レストランにおじゃましてきました。

レストラン

大阪からもさほど遠くはない姫路市夢前町山之内地区では、「食と農と健康の郷」を コンセプトに、ハーブ生産や加工品開発、都市農村交流など、地域創生に取り組んでおられます。そこに、健康レストラン『 且緩々(しゃかんかん)』があります。

レストラン1

レストラン2

実際のセラピーツアーでは、ハーブ、坐禅・瞑想など、色々な企画もご用意いただけるようで、とても楽しみです。

ハーブを栽培するにいたるお話をお聞きして、ほんとうに心をこめて育てられていて、氣を感じることができました。

また、お店の名前 且緩々(しゃかんかん)ですが、行くまでは何も知りませんでした。

禅語で あわてないで あせらないで 落ち着いて 肩の力をぬいて

そんな意味だと知りました。ことばの意味、響き 素晴らしいですね。疲れたり、頑張りすぎている自分を感じたら、ぜひこのことばを思い出し、心でつぶやいてくださいね。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

TEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちらTEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちら