きた日誌

2018.09.11更新

International Society for the Study Subtle Energies and Energy Medicine    ISSSEEM

聞きなれない名前だと思います。目に見えない領域については、現代医学としての科学的根拠(いわゆるエビデンス)が最重要とされる医療の世界では、活かされることは少ないのが現状です。特に日本ではなおさらです。

 

こうした、いわば ”目に見えない領域” について、学び、話し合い、高めあうことを目的とする学会が、ISSSEEMといえると思います。今回で第25回を迎えたこの学会に、日本ホロス臨床統合医療機構で活動をご一緒にしている森嶌先生とともに出席させていただきました。さらに、この会のメンバーであります、寺山心一翁先生とも現地で合流しました。

森嶌先生と

 

カンザスシティにあるUnity Village Holos University で行われますので、東京からシカゴを経由して、カンザスシティに入りました。関西国際空港が台風で被害を受けましたが、今回は伊丹空港出発でしたので、出発できました。自然豊かな地域にある、Unity Villageは、そこに行くだけで浄化を感じるほど、素晴らしいところでした。

チャペル  泉

 

インド・アーユルヴェーダについての知識も豊富なDr.Richa Joy Gundlapalliは、エネルギー医学のエキスパートで、チャクラ活性化などのレクチャー

『 Harmonizing your inner self 』では実演を交えた素晴らしいお話でした。到着後にまず参加させていただき、移動の疲れも吹っ飛ぶような気が流れました。

Gundlapalli

 

夜には、Musical Healingの時間があり、indian flute,tibetian bowlなどを使った演奏では、覚醒と睡眠の間、meditationを体験できました。Chapelで行われるということもあり、これまでの経験のない心の状態になりました。

musical healing

 

ご自身が、進行がん患者、そしてそれを見事に克服され、自身の体験を世界に伝え、発信し続けておられる寺山心一翁先生にも、色々なお考えをお聞きする時間があり、あらためて実際に病気、治療、健康回復を経験されてきたご本人から、私たち医師が学ぶことがたくさんありました。

 

Jet lagを感じながら、初日は聖地で爆睡できました。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

TEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちらTEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちら
Doctorsfile