きた日誌

2019.06.24更新

日本統合医療学会の、認定資格更新講座 アーユルヴェーダ部門の講師をさせていただきました。

統合医療学会講師

鍼灸 和辻先生、ホメオパシー 板村先生と、各領域のトップの先生と並んでの講師は、いささか緊張しましたが、アーユルヴェーダの総論や現状をお伝えして、少しでも興味、関心を持っていただけばとお話しさせていただきました。

 

さっそく、参加者様からお声がけいただいたり、今年の日本統合医療学会の大会長 吉田先生より、早くも学会の際の アーユルヴェーダ領域のご相談をさせていただいたり、と、反応をいただけました。ますますの発展、展開が楽しみになりました。

 

また、会場のすぐ近くに 大本山 増上寺があり、少しうかがう時間がありました。

増上寺

 

なぜか、縁のある増上寺。「勝運」でも有名な増上寺さんは、何度か参拝して、色々な相談、お願いもしてきました。また、かなえていただいたことを、しっかりと報告、御礼も伝えることができました。

 

さらに、今週は、大阪はG20が開催されますが、第61回 CAM&糖鎖学セミナーにお声がけいただき、講演を予定しています。

免研セミナー

 

いつもながら、私のお話が、不調改善、健康増進につながればうれしい限りです。

 

さらにさらに、G20、アーユルヴェーダとの関連では、参加国の1つであるインドからはモディ首相も出席予定です。アーユルヴェーダ学会で役員をつとめていただいている先生方も、首相とお話しされる機会が予定されていて、今週は私もそうした先生方を通して、お話がうかがえそうです。

これまでになく、日・印の関係は発展していて、アーユルヴェーダ学会の理事長としては、医療という限定した範囲ではなく、文化、ひと その他の面でも、交流が深まることを期待しています。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

entryの検索

カテゴリ

TEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちらTEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちら
Doctorsfile