きた日誌

2019.08.02更新

世界の長寿国、超高齢社会 日本。

100歳を超えた方 百寿者 センテナリアンが7万人。

最近 お呼びいただく講演でも、センテナリアンにまつわるお話をさせていただくことが多い。「慢性炎症」が少ないことが、センテナリアンの共通点として注目されている。1つづつの臓器が元気でも、長寿とは限らない。耳鼻咽喉科は、副鼻腔炎、上咽頭炎など、慢性炎症の巣窟。やはり頭頚部、耳鼻咽喉科の状態がよくないと、センテナリアンは目指せない。

8/31-9/1には、比叡山延暦時会館でも、センテナリアンにまつわるお話をさせていただく。

 

大好きな甲子園も95歳の誕生日。

甲子園1

 

ひとも球場も 日々のお手入れが大切。いたんでからではなく、いたまないように、日々お手入れをすること。

病院での治療は、データを見て、データを「直す」ために薬を使うことが主。決して「治す」ことが目的になっていない。

無理やり「整えよう」としても、からだはよくならない。やはり、「調える」こと。

もっと、私たち医療者も、患者さんも、「直す」のではなく「治す」こと、「整える」のではなく「調える」ことを意識する必要がある。

甲子園2

 

甲子園も、しっかりしたお手入れを受けて、センテナリアンとなる日ももうすぐです。

 

 

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

entryの検索

カテゴリ

TEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちらTEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちら
Doctorsfile