きた日誌

2017.12.29更新

2017年も残りわずかとなりました。当院の診察は残していて、少し早めですが、一年間ありがとうございました。受診していただいた方、ホームページ・ブログを見ていただいた方、ご講演や書籍、雑誌を通して私やクリニックと縁を持っていただいた方、支えていただいたスタッフや家族を含めて、すべての方に感謝したいですね。

毎年発表される、今年の漢字も『北』と発表され、振り返ると、きたにし耳鼻科として、私 西剛個人として、発展飛躍の年になりました。

 

さて、時間経過の早い現代生活です。早くも来年の予定もつまってきていて、楽しみな一年になりそうです。少しまとめてお伝えしておきたいと思いますので、よろしくご確認ください。

◆年末年始 休診のお知らせ

12月29日(金)午前9~12時半まで診察 午後休診

12月30日(土)午前9~12時半まで診察 午後休診

12月31日(日)~翌年1月4日(木)まで休診

1月5日(金)~ 通常診察開始

1月13日(土)~15日(月)まで臨時休診

以上 ご確認ください。

 

◆レッスン@きたにし耳鼻科のご案内

2月8日(木)午後1時半~ 山本正子先生のヨガレッスン@きたにし耳鼻科 時期的には、たいへん好評な『鼻ヨガ』をご指導いただく予定です

3月1日(木)午後1時半~ 楽健法@きたにし耳鼻科

くわしくは、電話、FAX、メール(ホームページの「お問い合わせはこちら」から)、Facebook、その他の連絡方法など お問い合わせ、お申し込みください。

 

◆第5回 シャーラーキャ・タントラム研究会開催のお知らせ

アーユルヴェーダ 頭頚部領域の研究会です。第5回は、

3月21日(水・祝)午後1時~ 

開催予定です。詳細は、おって発表、連絡してまいります。今回は、横浜市大 三木先生、日本アーユルヴェーダスクール クリシュナUK先生のご講演を予定しています。

くわしくは、電話、FAX、メール(ホームページの「お問い合わせはこちら」から)、Facebook、その他の連絡方法など お問い合わせ、お申し込みください。

 

◆日本東方医学会開催について

2月25日(日)に日本東方医学会が開催されます。座長として参加させていただきますので、関係者様、ご興味ある方は、ご参加ください。

東方医学会

 

◆雑誌記事 掲載について(予定も含む)

平成29年末~平成30年はじめにかけて、続けて雑誌記事の執筆、監修依頼を受けています。

すでに、わかさ夢ムック50(わかさ出版)健康365 2017年2月号(エイチアンドアイ)は発売されていますが、年が明けて1月には

わかさ2018年3月号(わかさ出版)、3月にはTJMOOK(宝島社)の発売が予定されています。

ぜひ、ご参考にされ、みなさんの不調改善の一助になっていただくことを願っています。

 

先ほど、今年一年のお疲れさま会を開催しました。総勢スタッフ10名と行った大阪城周辺は、ほんとうにきれいな、素晴らしい時間・空間を提供してくれました。もしかすると、しっかりと大阪城を堪能したのは、子供のとき以来かもしれません。

 

大阪城1

 

大阪城2

 

あと、数日ありますが、来年以降も、よろしくお願いします。

 

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

2017.12.19更新

これまでも、内観共振法をご指導いただいている大野一道先生が理事長をされている 『一(いつ)の会』講演会、車座談議に参加してきました。

大野先生のお考えに賛同し、各分野、様々な年齢層の方が集い、学びを共有する、素晴らしい場といえます。

 

今回、会場が相国寺 承天閣美術館でした。日々時間に追われ、騒音で自然の音がかき消され、目まぐるしい雑踏を目の当たりにし、電磁波の中で生活している私たちには、こうした場にいるだけで、少しの時間自然を感じることができます。

相国寺

 

相国寺2

 

相国寺が会場に選ばれたのは、臨済宗相国寺派管長 有馬頼底老師が大野先生と親交が深く、今回ご講演までいただけるということもありました。有馬老師は、御年80歳をこえ、大病もされておられながら、たいへんお元気で、やさしいことばつかいで、ご講演いただきました。

有馬老師

 

会の後半では、山水画展、お抹茶車座談議と、素晴らしい時間・空間を共有させていただきました。さほど知識がない世界ですが、こうした方々との交流で、大野先生がいわれる、「心と身体が調和して、意識が自在にはたらくありようを感じ、現実の今と連動して自然の法則に叶う本来の姿を感じる」(大野先生のコメントから)を実感する機会をいただけました。

大野先生

 

お茶席

 

ぜひ今後も、こうした会を通じて、やわらかい心を、ゆるやかな時間・空間を感じていきたいと思います。また、お忙しい大野先生ですが、先生の、素晴らしい内観共振法を、クリニックでもご指導いただきたいなと思っています。

 

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

2017.12.18更新

先日、第53回自然免疫賦活技術研究会にお呼びいただきました。環瀬戸内自然免疫ネットワーク(LSIN)のHPはこちらです。

今注目となっている、LPS(リポポリサッカライド)を中心に、産官学各領域の方々が集まり、日ごろの成果、報告、提案などを話し合う、とてもアクティブな会です。今年平成29年の春 花粉症の方にLPSを服用していただき、その印象をお聞きしていましたので、その報告を含めて講演させていただきました。

長年にわたり、LPS・マクロファージについて研究され、その第一人者といっていい杣先生、稲川先生と、ご縁が広がったことをうれしく思います。杣先生が、『世界一受けたい授業』でLPSのお話をされて以降、急速に広がりを見せていて、耳鼻科領域でも、アレルギーをはじめ色々な疾患、症状に対して、期待しています。

杣先生

日本ホロス臨床統合医療機構でもご一緒している森嶌先生とともに、この分野の展開を楽しみにしています。

今回初めて、瀬戸大橋線に乗って、香川県へと渡りました。お天気もよく、おだやかな瀬戸内海の景色を味わうともに、高いところ、水が苦手な私には、なかなかのスリルでした…

瀬戸内海

 

瀬戸内景色

 

今回お声がけいただいた研究会関係者の方がたに、感謝いたします。私自身として、予定している発表、講演は終わり、素晴らしい今年の締めくくりになりました。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

2017.12.18更新

『 健康365 平成30年2月号 耳鳴り・めまい 』(エイチアンドアイ) が発売されました。

私の記事も掲載していただいています。難聴、耳鳴り、めまいは、お困りの方が多い症状ですが、なかなか治療が難しいのが現状です。

当院でも、すべての方に効果的な治療を提供できるわけではありませんが、様々な治療をお話しし、行っています。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

2017.12.09更新

以下の日程で、臨時休診させていただきます。

1月13日(土)~15日(月)まで臨時休診

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

投稿者: きたにし耳鼻咽喉科

TEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちらTEL:06-6902-4133 メールでのお問い合わせはこちら
Doctorsfile